愛の村の理念・あゆみ

  1. トップページ
  2. 愛の村の理念・あゆみ

理事長

理事長 浜端 宏次

運営理念

運営方針

基本方針

「自分を愛するように、あなたの隣人を愛せよ」を処遇モットーとして、利用者の快適な生活のため、自立支援、プライバシーの保護、健康増進に配慮し、常にベストを念頭に、処遇していきます。

温かい、思いやりの心をもって、常に笑顔で、やさしく、丁寧に応対します。

自立を促し、趣味を生かし、潤いのある生活が送れるようにします。(自立、自助、残存能力の活用)利用者のプライバシーと人格を尊重します。利用者の健康管理に留意して処遇します。地域との交流、連携を密にします。

社会福祉法人琉球キリスト教奉仕団のあゆみ

1963(昭和38)年7月31日
社会福祉法人の認可(昭和38年8月12日設立登記)
1970(昭和45)年7月
リバック物資の取り扱いを琉球政府へ移管
1970(昭和45)年9月
身障者の自立更生資金(小口)貸付事業を開始
1976(昭和51)年1月5日
沖縄いのちの電話を開設
1976(昭和51)年8月
中村由梨姉の土地無償提供(5,020㎡)により特別養護老人ホーム愛の村の建設工事着工
1977(昭和52)年5月1日
特別養護老人ホーム愛の村開設
1990(平成2)年2月1日
老人短期入所事業(ショートステイ開始)(4床)
1991(平成3)年10月1日
北中城村特別デイサービス事業開始(2000年3月まで)
1992(平成4)年5月21日
中村由梨姉逝去に伴い死因贈与契約により、
1997(平成9)年8月18日
琉球キリスト教奉仕団の土地として、4,961.37㎡(1,503.445坪)登記完了
1999(平成11)年5月
中庭部分の食堂増築(78.09㎡)
2000(平成12)年3月7日
愛の村デイサービスセンター完成(登記面積388.87㎡)
2000(平成12)年3月15日
愛の村デイサービス事業(B型)開始
2002(平成14)年6月14日
居宅介護支援事業所認可
2010(平成22)年8月1日
居宅介護支援事業所再開

情報開示

  • 『平成30年度ZEB実証事業』について

    社会福祉法人 琉球キリスト教奉仕団 愛の村は『平成30年度ZEB実証事業』に採択されました。

    『ZEB実証事業』とは、建物全体で消費するエネルギーがネット(実質的)でゼロとなる建築物を目指す事業です。

    『ZEB実証事業』については、一般社団法人環境共創イニシアチブのホームページをご覧ください。

みんなの介護:特別養護老人ホーム 愛の村